INFOMATION
個人情報の保護方針
Acrobat Reader Download
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Reader(R)が必要です。
こちらからAdobe Reader(R)
ダウンロード
してください。

2013年7月12日 東京 PASCALセミナー

スマートデバイス活用で実現する営業力強化

~新しいITツールが営業のコミュニケーションを変える~
スマートフォンやタブレット端末などの情報機器端末「スマートデバイス」のビジネスシーンでの活用が拡大しています。
本セミナーでは、PASCAL会のパートナー各社が協業し、「スマートデバイス」におけるセキュリティ対策、ドキュメント管理、営業や物流現場での活用について事例を交えてご紹介します。
日時:2013年7月12日(金)13:25~17:20 (開場 13:00)
会場:トッパン・フォームズ株式会社 本社

お申し込みは  こちら


13:00 開場
13:25 挨拶
基調講演
13:30
14:30
スマートデバイス時代の営業力強化の考え方
トライツコンサルティング株式会社  角川淳
多機能なスマートデバイスを営業の武器にするためにどのように考えるべきか。法人営業コンサルティング20年以上のコンサルタントが成功のための重要な考え方をご紹介します。
セッション①
14:30
15:10
HTML5デスクトップWEBアプリ
『セールスコミュニケーションシステム”匠”』のご紹介
ピコシステム株式会社 金光明彦
『セールスコミュニケーションシステム”匠”』は、営業に関する方達(上司/取引先/同僚/部下)の情報コミュニティ基盤を提供する、という思想を掲げた、SFAに代わる新しいITツールです。本セッションでは、導入事例、デモンストレーションを交えて製品のコンセプトと特徴をご紹介します。
休憩
セッション②
15:20
16:00
クラウド時代のセキュリティ対策
~表裏一体!利便性とセキュリティー~
(日本CA株式会社)
 ニッセイ情報テクノロジー株式会社 津田和典
クラウドサービスの本格導入やスマートデバイスの活用等により、ワークスタイルに大きな変化をもたらしたと共に。重要データが外部にさらされる危険性も増加しました。本節ではセキュリティ対策の根幹となる認証基盤をより堅牢にする「二要素認証」「リスクベース認証」をご提案致します。
セッション③
16:00
16:40
スマートデバイスが創り出すロジスティクス新時代
株式会社セイノー情報サービス 林功
スマートデバイスは荷物のトラッキング・動態管理・運行管理などロジスティクス領域の様々なシーンでの利用が考えられます。そして今までにない「価値」を生み出す可能性を秘めています。そこで本セッションでは、今後のスマートデバイスの具体的な活用方法と、生み出される新しい価値についてご説明します。
セッション④
16:40
17:20
スマートデバイスを用いた書類送付サービスのご紹介
               トッパン・フォームズ株式会社 後藤聡
口座開設における本人確認書類やキャッシングにおける収入証明書類などで、スマートデバイスを用いた書類の送付から、提出された書類の不備チェックを含めたドキュメント管理のトータルサービスをご紹介します。
※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
■日時
◆ 会場MAP
トッパン・フォームズ(株)本社の場所、クリックするとGoogle Mapが開きます
● JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線
「新橋線」より徒歩約7分
● 都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ
「汐留駅」8番出口より徒歩1分
2013年7月12日(金)
13:25~17:20 (開場13:00)
■会場
トッパン・フォームズ株式会社 本社
〒105-8311
東京都港区東新橋1-7-3
■定員
100名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
■参加料
無料
■お問合せ先
PASCAL事務局 (タカヤ株式会社内)
TEL:03-5449-7041
FAX:03-5449-1423

お申し込みは  こちら

【2012年2月17日開催 PASCALセミナー 東京】

利益を生み出すクラウドデバイス活用セミナー

~クラウドサービスからBCP、ドキュメント管理まで~

タブレット端末やスマートフォンの情報機器端末「スマートデバイス」は、ICT時代の潮流の中で企業における業務利用が拡大しております。本セミナーでは、PASCAL会のパートナー各社が協業し、スマートデバイス導入時に最重要課題であるセキュリティ対策、クラウドデバイスとしての活用事例、BCPとクラウドサービス、ドキュメント管理のスマートデバイス活用まで、事例を交えご紹介します。
日時:2012年2月17日(金)13:25~17:20 (開場 13:00)
会場:トッパン・フォームズ株式会社 本社

お申し込みは  こちら


13:00 開場
13:25 挨拶
セッション①
13:30
14:30
スマートデバイスのセキュリティ対策
認証強化、不正行為防止を実現するCA Arcotソリューションのご紹介
日本CA株式会社  肥後智彦
スマートデバイスの業務利用が進みつつある今、セキュリティの確保が大きな課題となっています。その最も重要な要素である『認証基盤と不正アクセス防止の強化』を実現するCA Arcotソリューションをご紹介します。
セッション②
14:30
15:15
BCPとクラウドサービス
株式会社セイノー情報サービス 奥西哲也
東日本大震災の経験を踏まえ、多くの企業が遠隔拠点に対向機やデータを置く「災害対策」の検討、導入を決断しました。災害に強いクラウドサービスとして、Double-Takeを活用した『弊社のクラウドバックアップサービス』を、事例を交えてご紹介致します。
休憩
セッション③
15:30
16:15
EDIと社内システムにおけるバックアップ、災害対策
株式会社データアプリケーション/株式会社ワイ・ディ・シー 岸本穣
近年、企業においては、予期せぬコンピュータシステムの障害や自然災害などへの対応が迫られています。そこでバックアップ、災害対策を目的に業種を問わず数多くのお客様にご利用頂いているStandby Expressの概要、事例紹介、デモを行います。
セッション④
16:10
16:45
Windows Azureソリューション「Edison.Net」のご紹介
ピコシステム株式会社 梶房厚彦
WEBーEDIシステム「Edison.Net」は、クラウド環境で稼働するEDIシステムで、発注コスト・運用コストの削減と業務の合理化を実現します。本セッションでは、導入事例・デモンストレーションを交えて製品の特徴をご紹介します。
セッション⑤
16:45
17:20
ドキュメント管理「文書公開管理システム
のスマートデバイス対応について」
トッパン・フォームズ株式会社 加藤幸司
地方銀行等へ多数の実績がある、規定集・マニュアルなどの文書公開管理システム「DocLAN」。こちらの閲覧画面をスマートデバイス(i-Pad)用に作成した事例をご紹介します。
※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
■日時
◆ 会場MAP
トッパン・フォームズ(株)本社の場所、クリックするとGoogle Mapが開きます
● JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線
「新橋線」より徒歩約7分
● 都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ
「汐留駅」8番出口より徒歩1分
2012年2月17日(金)
13:25~17:20 (開場13:00)
■会場
トッパン・フォームズ株式会社 本社
〒105-8311
東京都港区東新橋1-7-3
■定員
100名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
■参加料
無料
■お問合せ先
PASCAL事務局 (タカヤ株式会社内)
TEL:03-5449-7041
FAX:03-5449-1423

お申し込みは  こちら

【PASCALセミナー 大阪】

IT投資は「クラウド」抜きに語れない!

~キーワードは「TCO削減」と「事業継続」~

東日本大震災で、多くの企業が事業継続に不安を感じ、対策への関心が高まっています。 万一の災害時でも業務を中断することなく、取引先や顧客に与える影響を最小限に食い止め、企業評価の向上や市場シェア拡大に直結させることが重要課題と位置づけられています。 先行きが見えにくい市場環境と変動需要の時代だからこそ、システムの維持メンテナンスや、有事の際の情報設備停止等のリスクを回避するために、これまでの「所有するシステム」から「利用するシステム=クラウド」への投資転換が有効です。止めないIT、止まらない経営を実現するために、本セミナーでは参加3社が各分野で実績あるクラウドソリューションをご紹介します。
日時:2011年8月26日(金)14:30~16:50(開場 14:00)
会場:トッパン・フォームズ株式会社 関西事業部 セミナールーム16F
お申し込みは  こちら






14:00 開場
14:30 挨拶
セミナー1
14:40




15:25
コクラウド型物流ソリューションの紹介と
              活用事例について
株式会社セイノー情報サービス
倉庫管理システム(WMS)をクラウド型で利用することで早期導入、コストの変動費化、運用の標準化を実現し、TCOの削減が可能となります。合わせてWMSの周辺に必要となるEDI、輸配送分野に関してもクラウドで構築した事例をご紹介します。
休憩
セミナー2
15:40




16:20
完全Web-ERP(統合基幹業務システム)
GRANDITによるグループ共通クラウドの実現
株式会社東洋紡システムクリエート
クラウド環境への親和性が高い完全WEB-ERP「GRANDIT」のご紹介をします。企業グループ内で共通クラウドを利用することにより、特に情報システム費を削減し最大効果を得たコスト削減事例を発表します。
セミナー3
16:20




16:50
SaaS型勤怠管理システムの紹介と
     人事給与ソリューションについて
トッパン・フォームズ株式会社
廉価なランニングコストで資産管理が不要な高機能SaaS型勤怠管理システムをはじめ、弊社の人事給与ソリューションをご紹介します。節電対策としてのサマータイム/土日操業シフトの管理が容易です。又、生体・IC認証の他、モバイルにも対応しています。
※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
■日時 ◆ 会場MAP
map

  • 地下鉄「中央線」阿波座駅1番出口より徒歩約2分
  • 地下鉄「四ツ橋線」本町駅24番出口より徒歩約2分
  • 2011年8月26日(金)
    14:30~16:50 (開場14:00)
    ■会場
    トッパン・フォームズ株式会社 関西事業部
    〒550-0005
    大阪市西区西本町2-3-10
       西本町インテスビル16F
    ■定員
    60名
    ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
    ■参加料
    無料
    ■お問合せ先
    PASCAL事務局 (タカヤ株式会社)
    TEL:03-5449-7041
    FAX:03-5449-1423
    E-mail:systky@takaya.co.jp
     
    【PASCALセミナー 東京】遅れるな!流通BMS! ~流通情報システムのトレンド~

    遅れるな!流通BMS!
    ~流通情報システムのトレンド~

    流通BMSもいよいよ普及加速期に入り、過去3年で対応小売20社のところ、この1年で10社を超える新規導入が見込まれております。スーパー業界では2012年には小売側対応完了を目標としているため、今後飛躍的に普及が進むことは間違いありません。今この流れに乗ることが、企業成長への鍵となります。本セミナーでは、PASCAL会のパートナー各社が協業し、流通業界が抱える様々な課題を解決する方法をご説明いたします
    日時:2010年7月20日(火)13:20~17:30 (開場 13:00)
    会場:トッパン・フォームズ株式会社 本社
    「遅れるな!流通BMS!」セミナー概要(PDF) PDFファイルアイコン

    お申し込みは  こちら






    13:00 開場
    13:20 挨拶
    セッション① 基調講演
    13:30




    14:30
    流通BMSの展開と
    最新流通情報システムのトレンド
    株式会社データ・アプリケーション 藤野裕司
    本講演では流通BMSの展開状況と、その発展的活用と言われている「IFRS強制適用
    による新たな企業間連携」「POU(Point Of Use)による情報集積とその分析」など、直近から近未来にかけての最新流通情報システムを紹介させて頂きます。
    セッション②
    14:30




    15:10
    成城石井様成功事例
    株式会社データ・アプリケーション 實重俊之
    「世界の食品を世界の価格で」をモットーとしている食品スーパーマーケットの成城石井様。2009年3月のスタートを目標に物流体制を変革する一大プロジェクトを立ち上げ、その中で中核となる受発注
    管理システム刷新を行いました。新しいシステムでは、全国60拠点の店舗発注が一本化されお引先様双方との業務の効率化を実現しました。本セッションでは導入経緯とメリットをご説明致します。
    休憩
    セッション③
    15:30




    16:10
    お客様の声を新しいアイデアへ変換!
    ピコシステム株式会社 丹波真二
    お客様からのご意見は、自社サービスの課題を客観的に判断するための貴重な情
    報源です。お客様相談窓口業務とデータ分析をセットにした低コストのWeb型
    CRM『P-BOX for CRM』をご紹介します。
    セッション④
    16:10




    16:50
    RFIDモバイルソリューション
    「Quickany」のご紹介
    トッパン・フォームズ株式会社 清水康弘
    Quickany CRM・ポイントサービスは、携帯アプリにより、来店ポイントから商品購入ポイントまで一台の携帯電話で発行管理が可能となります。携帯に内蔵されているFaliCaチップを活用し、ポイント
    発行端末として利用する新発想のポイントサービス・ソリューション(モバイル・クラウド)です。
    セミナー3
    16:50




    17:30
    在庫コントロールの取組み事例
    株式会社セイノー情報サービス 白木智
    業種業態にかかわらず在庫コントロールは経営の重要課題です。今回は流通(卸)業における取組み事例をご紹介します。メーカーとは異なり仕入販売を基本とする流通業界において、在庫コントロールにおける課題と多品種少量在庫を目的とした取組みをご紹介します。
    ※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
    ■日時 ◆ 会場MAP
    トッパン・フォームズ(株)本社の場所、クリックするとGoogle Mapが開きます

    ● JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線
    「新橋線」より徒歩約7分
    ● 都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ
    「汐留駅」8番出口より徒歩1分
    2010年7月20日(火)
    13:20~17:30 (開場13:00)
    ■会場
    トッパン・フォームズ株式会社 本社
    〒105-8311
    東京都港区東新橋1-7-3
    ■定員
    100名
    ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
    ■参加料
    無料
    ■お問合せ先
    PASCAL事務局 (タカヤ株式会社内)
    TEL:03-5449-7041
    FAX:03-5449-1423
    E-mail:systky@takaya.co.jp

    お申し込みは  こちら

    【PASCALセミナー 東京】次世代のスマート経営 実現に向けて!

    次世代のスマート経営実現に向けて!
    ~協業パワーで経営課題を解決~

    経済の先行きが読みにくく、ビジネス環境がめまぐるしく変化する中においても、企業活動はその時々の環境に適応して成長させていくことが命題ですが、むしろ変化の速さを機会ととらえる活動が今後の生き残り戦略とも考えることができます。
     本セミナーでは、情報連携を基本にパスカル会のパートナー各社が協業して、得意のソリューションを連携することにより、購買、生産、販売、物流、経理などの業務に適合したビジネスモデルで、情報システムを素早く柔軟にまたスマートに構築できることをご説明いたします。
    日時:2010年1月21日(木)13:30~17:00 (開場 13:15)
    会場:トッパン・フォームズ株式会社 本社
    「次世代のスマート経営実現に向けて!」セミナー概要(PDF) PDFファイルアイコン


    お申し込みは  こちら






    13:15 開場
    13:30 挨拶、パスカル会の紹介
    基調講演
    13:40




    15:10
    EDIの業界動向と
    ACMS連携ソリューションのご紹介
    株式会社データ・アプリケーション 藤野裕司
    現状のEDIの課題と解決策を解説するとともに、普及が始まった次世代EDIの詳細と各業界の最新動向(製造、流通、化学など)をご説明します。またEDIと連携するソリューションについてもご紹介します。
    休憩
    セミナー1
    15:20




    16:00
    ERPパッケージ 成功する協業モデル
    ピコシステム株式会社 中田耕次
    自社の業種、業態に合わせ、多様なラインナップの中から選択できる販売管理システム(P-BOX)と内部統制に対応したWeb-ERP型の経理システム(GRANDIT)を連携し活用することで、短期間で、効果的な経営課題解決が実現できるモデルをご紹介します。
    セミナー2
    16:00




    16:30
    社内のデータ活用を
    オープンソースで低コストに実現!
    株式会社東レシステムセンター 磯村厚誌
    経営者や事業担当者は、日々のビジネスの動きを把握し、課題に対して早いアクションを起こすことが重要です。社内の基幹系システムと連携し、必要な経営や事業のデータを迅速に入手・分析できる環境の構築を低コストで実現するオープンソースBI-OpenOLAPをご紹介します。
    セミナー3
    16:30




    17:00
    RFIDを活用した物流センター検品システム
    株式会社セイノー情報サービス 水谷善行
    物流効率化、コスト削減のためには正しい数を効果的に把握する「見える化」が実現できていることが重要です。物流や生産管理において実用化されているRFIDと検品システムとの連携をご紹介します。
    ※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
    ■日時 ◆ 会場MAP
    トッパン・フォームズ(株)本社の場所、クリックするとGoogle Mapが開きます

    ● JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線
    「新橋線」より徒歩約7分
    ● 都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ
    「汐留駅」8番出口より徒歩1分
    2010年1月21日(木)
    13:30~17:00 (開場13:15)
    ■会場
    トッパン・フォームズ株式会社 本社
    〒105-8311
    東京都港区東新橋1-7-3
    ■定員
    100名
    ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
    ■参加料
    無料
    ■お問合せ先
    PASCAL事務局 (タカヤ株式会社内)
    TEL:03-5449-7041
    FAX:03-5449-1423
    E-mail:systky@takaya.co.jp

    お申し込みは  こちら 

    Copyright© 2006-2013 PASCAL Group  All Rights Reserved.