INFOMATION
個人情報の保護方針
Acrobat Reader Download
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Reader(R)が必要です。
こちらからAdobe Reader(R)
ダウンロード
してください。

2016/2/3 東京PASCALセミナー

 

『第4の産業革命とは? IoTでビジネスが変わる』

第4の産業革命を起こすと言われている「IoT(モノのインターネット)」は、モノに埋め込まれたセンサー同士が人間を介さずに会話することで、あらゆるモノや人や組織のつながりをリアルタイムに可視化することを可能にする技術です。リアルタイムにつながった情報を活用することで、今までのライフスタイルやビジネススタイルを大きく変えてしまう可能性を持っています。今回のセミナーでは、IoTの最新事情と活用事例を交えながら、これからの取組み方について解説するとともに、IoTを活用したビジネスのあり方や可能性をご説明します。
日時:2016年2月3日(水)14:00~16:20 (開場 13:30)
会場:トッパン・フォームズ株式会社 本社

お申し込みは  こちら


13:30   開場
14:00   開会挨拶
セッション①
14:10
14:40
IoT時代の物流マネジメントのあり方と可能性
株式会社セイノー情報サービス
IoTは、物の動きや物流アセット(設備、作業員)の使われ方など、物流現場にある情報のリアルタイムな収集・把握を実現します。IoTによるリアルタイム性の向上は、その場の作業コントロールを可能にし、作業の効率や品質を劇的に高めることが期待できます。また、物流現場の変化は、マネジメントにも大きな変化をもたらします。本セッションでは、物流分野
でのIoT活用の可能性とアプローチについて、ご説明いたします。
セッション②
14:40
15:10
メンタルヘルス対策支援システム
株式会社岡山トヨタシステムサービス
「従業員のメンタルヘルス対策」と「職場環境改善活動」を支援!
ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)を活用することで、事業者・実施者の負担を軽減し、個人情報を保護する仕組みを提供します。
休憩
セッション③
15:20
15:50
データ加工ツールRACCOONご紹介
株式会社データ・アプリケーション
「RACCOON」は異なるシステム間のデータ連携、およびシステムマイグレーションやシステムリプレース時のデータ移行に必要なフォーマット変換、文字コード変換、およびデータ加工といったデータ変換を、ドラック&ドロップによるマッピングだけでノンプログラミングで実現するツールです。
当セッションではIoTを活用して新たなビジネス価値を創出するアプローチについてご紹介します。
セッション④
15:50
16:20
感情認識ロボット「Pepper」による活用事例のご紹介
株式会社コンサルティング・エムアンドエス
感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」の様々な企業での活用が始まっています。
法人企業で、どのような用途、そしてどのようなシチュエーションで利用されているのか各種事例の比較とともに弊社での活用事例をご紹介します。
<当社Pepperプロフィール>
名前:ペパ吉(♂)  性別:男  身長:121cm  体重:29kg  年齢:不詳  出身:台湾
得意なこと:指を使わないでタブレット操作ができます
苦手なこと:泳ぐこと
※セッション内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
■日時
◆ 会場MAP
TF_map
● JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線
「新橋線」より徒歩約7分
● 都営地下鉄大江戸線・新交通ゆりかもめ
「汐留駅」8番出口より徒歩1分
2016年2月3日(水)
14:00~16:20 (開場13:30)
■会場
トッパン・フォームズ株式会社 本社
〒105-8311
東京都港区東新橋1-7-3
■定員
100名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
■参加料
無料
■お問合せ先
PASCAL事務局 (タカヤ株式会社内)
TEL:03-5449-7041
FAX:03-5449-1423

お申し込みは  こちら

 

Copyright© 2006-2013 PASCAL Group  All Rights Reserved.